日帰り可能なレーシックは両眼価格8万SBC新宿近視クリニック

レーシックで近視回復を体験しよう

   男性イメージ

 

視力回復の方法として、急速に普及が進んでいる「レーシック」という技術をご存知でしょうか。
裸眼の視力を根本的に改善する手法で、眼鏡やコンタクトレンズが手放せないような方も、
ごく正常な範囲(1.5前後)にまで視力を取り戻すことができます。


とはいえ、いざ手術となると、時間がない、安全性が気になるとの理由で二の足を踏む方も多いかもしれません。

 

 

通常、健康保険などの適用は受けられませんが、日帰りも可能なごく簡単な手術なので、

短期間での通院で治療が完了します。

 

 

気をつけて頂きたいのは、施術を行う病院、クリニック選び

 

発展途上の部分もあるので、技術者のスキルによって効果に差が生じるケースもあります。また、料金、保証内容もそれぞれ異なるので、通院先は慎重に選ばなくてはなりません。

 

レーシック比較

 

医院を比較し選ぶ重要ポイント

 

特に重要なポイントは、「実績」と「サポート体制」、そして「スタッフの質」。

 

 

通常手術の前には、体質的、症状的にどのタイプの施術が的確か、検査が行なわれます。

しっかりと安全性を確認したうえで治療を行なう、それがクリニックが厳守すべき基本姿勢になります。

 

 

できれば、無料の検査予約を実施している SBC新宿近視クリニックのような優良施設が良いでしょう。

最短の場合、検査の当日に施術することもでき、日帰りも可能です。

無料の適応検査で眼科の真実を見極める

 

無料で受けられるレーシックの簡易検査は、所要時間たったの15分。簡易検査とは、施術の内容を知りたい方、疑問点や不安点のある方の相談に応えるためのカウンセリングを兼ねた面談です。

 

SBC新宿近視クリニックが選ばれる訳

 

生涯保障のレーシック専門眼科

 

万が一の時でも安心のアフターケアでサポート

 

 

SBC新宿近視クリニック

 

SBC新宿近視クリニックではあわせて患者さんの目の状態も調べられるので、治療の結果どの程度の視力回復が見込めるか、事前に予測を知ることもできます。専門のスタッフが分かりやすい言葉で丁寧に説明をしてくれるので、予備知識などは一切必要ありません。

 

 

さらに、執刀を担当する医師は全員が眼科の専門医。

 

高いスキルを有したスタッフだけが執刀を行うので、安全性はもちろん、治療の効果そのものにも高い期待が持てます。執刀だけではなく、診察、治療前、治療後のサポートも専門医が行いますから、まさに万全の体制といえるでしょう。厳しい条件をクリアしたレーシックの専門家だけが治療に携わるというのは、大手のクリニックとしても稀なケースだといわれています。

 

 

検査と手術日が同じで日帰りレーシック

 

とにかく短期間で治療を終わらせたいという方は、日帰り可能な検査当日の施術コースを選びましょう。通常の検査よりもやや時間を要しますが、1日で診察、検査、治療の全てを終わらせることができます。1万円の追加料金が発生しますが、多忙な方にはおすすめ。興味のある方は、まずはSBC新宿近視クリニックの無料の検査予約から行ってみてはいかがでしょうか。

 

SBC新宿近視クリニックの口コミ

 

 

神戸神奈川アイクリニックの口コミ
神戸クリニックは、視力回復手術に力を入れているクリニックです。「ホリエモン」こと堀江貴文さんも手術した医院です。